このメルマガはHTML形式で配信されており、テキスト形式では画像が表示されません。メールソフトの受信設定をご確認ください。






鈴懸けの木 2009/11/11 WED(No.2412)


 韓国映画界に<奇跡>をおこしたドキュメンタリー映画!という謳い文句をネットでたまたま見つけたのが2ヶ月ほど前、それ以来気になっていたので、ホームページがリリースされたと聞き、早速見に行ってみた。
 映画のタイトルは「牛の鈴音」、ドキュメンタリーである。韓国では、最初はアート専門の小劇場たった7館でスタートした超マイナー映画であった。監督も、この映画がデビュー作となるイ・チュンニョル。それを観た少数が、かすかに記憶に留めるぐらいの期待しかされていなかった作品だ。
 ところが、封切り後間もなく、口コミで話題が広がり、瞬く間に150館でのロードショーに出世する。2週連続で興行成績トップを記録するなど、観客動員300万人という大ヒットになったのである。300万人といえば、韓国国民の15人に一人が見た勘定。日本に置き直すと、800万人の動員と同じになる。超メガヒットである。
 ないない尽くしの映画だと言われる。主人公の爺さんは、昔ながらの手作り農業をやっているから、機械はない、農薬もない、あるのは、60年連れ添った婆さんと、普通は17年程度の寿命といわれるにも関わらず40年生きた牛だけだ。ドキュメータリーなのにナレーションがない。事件も起こらない。政治的メッセージもない。若者も出てこない。
 そのないない尽くしの映画がこれほどまでのヒットを記録したことに、韓国マスコミはこぞって驚愕し、「牛の鈴症候群」という社会現象さえ巻き起こした。
 韓国の美しい四季を通して、時間だけが静かに流れる。「ないこと」、「遅いこと」の大切さを切々と謳うこの映画に、多くの韓国国民が涙したのである。
 その映画が日本に上陸することになった。韓国同様、最初は小劇場から、しかも、東京と大阪の5劇場だけでスタートだ。公開は12月。わずか1分ばかりの予告編を見ただけで泣いてしまったキットくんのことであるから、タオル持参で見に行こうと思う。
12月ロードショーの劇場一覧
[東京] シネマライズ 銀座シネパトス 新宿バルト9
[大阪] 第七藝術劇場 シネマート心斎橋
予告編はこちら。
動画が表示されないときはこちら





購読解除はこちら
全バックナンバーはこちら

感想、ご意見などはこちらから。


お散歩デジカメ Premium Version
日刊の有料メルマガ
購読料1,050円(月間)はクレジットカードからの自動引き落としです。
普及版と同様、「一日一枚」ではありますが、
有料だけのことはあるな!
という内容になっとります。
写真が上手になりたい人や、
キットのせいで人生を誤りたい人は
購読して後悔することはありません。
今日のプレミア版
【内容】
展示作品
:普及版「落ち葉雨
エッセイ棚田写真集
今日のポイントホワイトバランスのグレー指定
ネット撮影会講評せろこ。さんの作品
「携帯LOVE」
落ち葉雨



お散歩ネットの撮影会
読者同士が誘い合わせて行く撮影会です。会員ならだれでも呼び掛けることができます。ドタ参自由。参加費は原則無料、自分の交通費や食費など、実費だけの負担です。非会員の参加も可。ただし、病みつきになることがありますので、ご自分の生活スタイルを崩したくない人は十分ご注意ください。
開催日 言いだしっぺ 内容
11月21日(土) パラドックス(関西支部) 京都紅葉撮影会(東山界隈)
11月28日(土) パラドックス(関西支部) 京都紅葉撮影会(吉田神社〜真如堂〜金戒光明寺)
12月5日(土) ゴン太(東北支部) 東北支部忘年会
12月6日(日) paul81(九州支部) 航空自衛隊新田原基地航空祭撮影会
撮影会名を明記の上、お申込み、お問い合わせはこちらへ。
お散歩ネット会員はGREEコミュニティへ。
※この色の撮影会にはキットくんも参加します。
ネット撮影会
11、12月のお題は「名作の舞台」
映画、小説、マンガなどの舞台となった土地や、
印象的なシーンなどを、物語の印象を彷彿とさせるように撮ってください。
今月はお題がご大層なので、期間を2ヶ月間とします。
投稿枚数制限も設けませんので、随時提出してください。
 11月中に提出されたものを12月に、
12月に提出されたものを1月に講評します。

撮影期間:11/1〜12/31
提出期限:随時
投稿枚数に制限なし。
投稿規程は
こちら。よく読んでください。

≪お散歩ネット≫
 お散歩ネットは、撮影会に参加した人たち、いつかは参加しようという人たちのコミュニティです。これに参加すると人格が変わるだけでなく、言動が常軌を逸し、世間に顔向けできなくなる危険があるばかりか、人生を棒に振ります。参加は自己責任で! 現在、会員数は546名、

デジカメ好きに
隔てはありません。
会費は無料です。
入会申込みはこちら
【特典】 お散歩ネットに参加すると・・・
[1]画像をアップしてはみんなに寄ってたかってけなされることができる。
[2]いろんな友達ができ、寂しい人生に彩りが加わる。
[3]自分が奇人変人であることを意識しなくなる。
[4]分からないことはすぐに質問するようになり、自分で努力しなくなる。
[5]デジカメを抱っこして寝るようになり、家族に疎外される。
[6]朱に交われば
赤くなる。
「お散歩ネット」に参加して、

さらに!
お散歩デジカメ Premium Version」を購読すると、
【特典】
[1]ネット撮影会(通年、ならびにマンスリー)に参加でき、ケチョンケチョンの作品講評を受けることができるため、性格がマゾ化する。
[2]「ベスト100プロジェクト」に参加し、年間優秀賞の100枚に選ばれると、写真展に展示してもらうことができる。
[3]購読料を毎月1,050円も支払う必要があることから、無駄を省く生活が身につき、清廉潔白な余生を送ることができる。
[4]この普及版と併せて、プレミア版のエッセイも毎日読むことになるので、キットに感化される度合いが倍加し、人格崩壊速度が速まる。